中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

百合学院中学校・高等学校 チアダンス部

目標は全国大会ファイナル進出!チーム一丸、文武両道で日々練習に取り組んでいる、百合学院中学校・高等学校 チアダンス部。今回は部を代表し、キャプテン・井合祐稀さん(高2)、川中美駒さん(高2)、新穂菜海さん(高2)、平松 希さん(高2)、上村菜々子さん(高2)、上田紫苑さん(高2)、上田桃子さん(高2)に百合学院中学校・高等学校 チアダンス部の魅力について、また今号のテーマ”今年の秋は○○な秋”についてうかがいました。

今年の秋も『チアダンスの秋!』

百合学院 チアダンス部の魅力を教えてください。

少人数制の部活なので、先生から細かい指導を受けることができ、分からないことをわからないまま置き去りにせず、仲間とともに助け合いながら成長していけるところが魅力です。


川中美駒さん

今までで一番感動した部活の思い出は。

夏の体育館はとても暑く、体力的にも精神的にもきつく、チームの雰囲気が下がってしまうこともあるのですが、そんな中、練習メニュー最後に行う演技の通し練習を、全員で一丸となり声を出して元気よくやっている時は、毎回とても感動します。


新穂菜海さん

試合での思い出はありますか。

今年の3月、USA Nationals(全国大会)に出場したことです。創部4年目にして、この大会の高校生部門で初めて予選通過し、全国大会に行くことができました。大会では全国から集まったレベルの高いチームの演技を見ることが出来、とても勉強になりました。今はその経験を活かして練習に取り入れ、自分たちの演技に磨きをかけています。


平松 希さん

ライバルチームや、意識している高校はありますか。

いつも合同練習をしている龍谷大学付属平安高校や、全国で活躍している横浜創英高校です。私たちも体力づくりや高難度の技ができるよう意識し、追いつけるよう練習をしています。


上村菜々子さん

オフの日や部活以外での高校生活はどんな感じですか。

チアダンス部は文武両道を掲げているので、中間・期末テストだけでなく、小テストでも良い点が取れるよう授業に集中し、先生に質問もしています。私は英語が苦手だったのですが、オフの時に聞く大好きな洋楽の歌詞に出てくる英単語の意味を調べたり小テストをがんばっていたら、テストに出るような長文が読めるようになっていました!


上田紫苑さん

「今年の秋は○○な秋!」ですが、どんな秋にしたいですか。

「チアダンスの秋」です!!チアは一年中オフシーズンがないので、目標にしている大会で予選通過し、ファイナル進出を目指し、今年の秋もチーム一丸で練習をします!!


上田桃子さん

将来の夢と、中学生に向けてのメッセージをお願いします。

将来の夢は看護師になることです。中学生の時にDMATというTVドラマを見て、私も被災地など災害現場で人の役に立つ仕事をしたいと思い目指しています。そして中学生の皆さん、高校からは勉強が難しくなるので、中学の時から部活も勉強も両立して高校生になったら私たちと一緒にチアダンスをやりましょう!!


井合祐稀さん

関連する記事はこちら!

チアダンスの最新記事
SPECIAL

2017.04.24

ATHLETE INTERVIEW
ダンスが好きならチアダンス!
  • 2007年プロチアダンス日本代表チームキャプテン
  • 森 夕希子
  • チアダンス
We are BEST TEAM
私達だけにしかできないダンスで伝える! 届ける!

埼玉県立飯能高等学校 チアダンス部 (2016)

埼玉県

勇気・元気・笑顔を届ける

秋草学園高等学校 ソングリーディング部 (2016)

埼玉県

自分に厳しく、仲間に厳しく

埼玉県立大宮東高等学校 ソングリーディング部 (2016)

埼玉県

Shine our light

神奈川県立厚木高等学校 ダンスドリル部 (2016)

神奈川県

あくまで謙虚 あくまで裏方

香川県立高松北高等学校 応援部(チア部門) (2016)

香川県