中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

埼玉県立深谷高等学校 ラグビー部

Keep charging!! を部訓に2年連続花園出場、そして全国ベスト8を目指し活動する埼玉県立深谷高等学校 ラグビー部。今回は部を代表して、キャプテン・新井望友くん(高3)、平山隼人くん(高3)、霜鳥優太くん(高3)、依田朋己くん(高3)、越口 大くん(高3)、河田和大くん(高3)、岡部 純くん(高3)に、県立深谷高等学校 ラグビー部の魅力について、そして今号のテーマである、” 覚悟 “ をうかがいました。

花園ベスト8への覚悟

ラグビーのどんなところにはまりましたか。

自由に走れて激しくぶつかり合えるところと、試合後はノーサイドの精神で、対戦相手と仲良くなれるところが魅力です。


依田朋己くん

県立深谷高校 ラグビー部の魅力を教えてください。

ストレングス&コンディショニングにこだわり、全国でも当たり負けないフィジカルを持っているところが魅力です。3ヶ月毎に、ウエイトトレーニングのマックス測定も行っています。


越口 大くん

ライバルチームや、意識している高校はありますか。

常に挑戦者の気持ちで全国ベスト8を目標に活動をしているので、全ての高校がライバルです。毎試合全力で戦っています。


平山隼人くん

今号のテーマ「覚悟を決めろ!」ですが、部活をやってきた中で覚悟を決めて取り組んだ事はありますか。

部員全員、体が小さかったので、毎月1キロの増量と、走りこみの強化を目標に覚悟を決めて取り組んできました。それにより自分も入学時より20キロ体重が増え、その体を試合で活かせるよう、練習中は常に全力で走ることを意識しています。


新井望友くん

今までで一番感動した部活の思い出は。

花園の県予選決勝の県立浦和高校戦です。自分達高3が高1の時に決勝で負けている相手で、自分も高1の時に試合に出場し悔しい思いをしているので、チーム全員の気持ちが一つになり試合に勝利した瞬間のチーム一体感は最高でした。


霜鳥優太くん

部活と勉強を上手に両立しているそうですが、テストなどで良い点数をとるための必勝パターンはありますか。

授業中は必ず集中するように心がけています。


岡部 純くん

オフの日は何をしていますか。

獣神サンダー・ライガーが大好きで、テレビなどでプロレスを見たり、毎年3月にプロレスを観にいっています。


河田和大くん

河田くんは高1までプロレスラーを目指していたそうですが、プロレスのどんなところが好きですか?

相手の技をどれだけキレイにしっかりと受けられるか、そしてお互いの技の出し合いがプロレスの魅力です!


河田和大くん

最後に今後の目標と後輩に熱いメッセージをお願いします!

チームの目標は花園ベスト8です。花園が終わった後は新チームになるので、後輩達には、どんな時も一生懸命練習をして、試合で勝利した後の喜びをたくさん味わってもらいたいです。


新井望友くん

関連する記事はこちら!

ラグビーの最新記事
SPECIAL

2017.04.24

ATHLETE INTERVIEW
花園で優勝する事が全ての高校時代
  • ヤマハ発動機ジュビロ
  • 五郎丸 歩
  • ラグビー
We are BEST TEAM
目配り・気配り・心配り

東京高等学校 ラグビー部 (2016)

東京都

質実剛毅の価値観を持ち、文武両道の精神を貫く

山梨県立日川高等学校 ラグビー部 (2016)

山梨県

強豪校を倒して優勝!!

関東学院六浦中学校・高等学校 女子ラグビー部 (2016)

神奈川県

アグレッシブ、エンジョイ、ベストゲーム

山形県立山形南高等学校 ラグビー部 (2016)

山形県

日本一魅力のあるチームへ

静岡聖光学院中学校・高等学校 ラグビー部 (2016)

静岡県