中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

桐光学園高等学校 野球部

東北楽天ゴールデンイーグルスで活躍する松井裕樹選手を輩出するなど、神奈川県を代表する野球の名門として全国に名を轟かす、桐光学園高等学校 野球部 。今回は部を代表して、キャプテン・松尾健太くん(高3)、根本郁也くん(高3)、中尾駿斗くん(高3)、恩地偉仁くん(高3)、大工原壱成くん(高3)に、野球を始めたきっかけや、今号のテーマである、” 今年の夏にかけるアツい思い! “ など、桐光学園高等学校 野球部の魅力についてお話をうかがいました。

ライバルでもある仲間と共に全国制覇

野球を始めたきっかけを教えてください。

子供の頃からテレビの野球中継を見るのが大好きで、小学校1年生の時に始めたのがきっかけです。


中尾駿斗くん

桐光学園高校・野球部の魅力を教えてください。

上下関係の仲が良く、つらい練習の時こそ元気よく全員で盛り上がってプレーする意識が強いところです!


大工原壱成くん

ライバルチームや、意識している高校はありますか。

神奈川県はレベルが高く、強豪校がひしめいているのですが、それ以前にチーム内でのライバル意識が強いので、ライバル校を一つ上げるとしたら、桐光学園高校 野球部です。


松尾健太くん

変わった練習、キツい練習、名物練習などはありますか。

冬に毎年恒例で行われる、” アジア ” というフィジカル練習です。スタートラインから15mダッシュし、ボールを投げてスタート地点までダッシュで戻る。それを30往復×3セット行い、3セット目はおまけもあるので、とってもキツイ練習です(笑)。


根本郁也くん

今までで一番感動した部活の思い出は。

自分が不調だったときに、仲間が練習に付き合ってくれた事です。そういう仲間がいることがとても嬉しいです。


中尾駿斗くん

部活と勉強を上手に両立しているそうですが。

通学時間が長いので、英単語や漢字などの暗記物を勉強し、自習時間なども有効活用するようにしています。


大工原壱成くん

尊敬するアスリート、有名人はいますか。

先輩の松井裕樹選手です。自分が1年生のときに、松井先輩が3年生で、同じピッチャーとしてアドバイス頂いたり、食事など、野球以外でも高い意識で生活している事を尊敬しています。


恩地偉仁くん

オフの日は何をしていますか。

仲間と一緒にご飯を食べたり、身体と心のケアを大切にして過ごしています(笑)。


恩地偉仁くん

今号のテーマ「今年の夏にかけるアツい思い!」をお願いします。

入部してからまだ一度も甲子園に立てていないので、3年生最後の大会では、激戦の神奈川を勝ち抜き、必ず、甲子園で全国の頂点に立ちたいです!


根本郁也くん

最後に今後の目標を教えて下さい。

チームの目標は全国制覇です。個人としては、日本一のチームの4番になる事が目標です。


松尾健太くん

関連する記事はこちら!

硬式野球の最新記事
SPECIAL

2017.09.05

ATHLETE INTERVIEW
キツい練習を乗り越えたことが自信につながる
  • 読売ジャイアンツ
  • 内海 哲也
  • 硬式野球
We are BEST TEAM
考える野球

大阪府立かわち野高等学校 硬式野球部 (2017)

大阪府

新“陰徳陽報”

日本大学第二高等学校 硬式野球部 (2017)

東京都

門真市から甲子園へ!

大阪府立門真西高等学校 硬式野球部 (2017)

大阪府

念ずれば花ひらく

近畿大学泉州高等学校 硬式野球部 (2017)

大阪府

チームのために自分がやる!

大阪府立北かわち皐が丘高等学校 硬式野球部 (2017)

大阪府