中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

静岡県立浜北西高等学校 女子バレーボール部

全国大会出場を目標にチーム16人一丸で活動している、静岡県立浜北西高等学校 女子バレーボール部。今回は部を代表して、キャプテン・暮林美香さん(高3)、大坪彩音さん(高3)、川合麻生さん(高3)、林 香織さん(高3)、西村百花さん(高3)、井口のどかさん(高2)、木下優実さん(高1)に、バレーボールをはじめたきっかけや、県立浜北西高校 女子バレー部の魅力について、そして自分の成長には欠かせない、仲間やライバルとの関係についておお話をうかがいました。

チーム16人全員で、全国大会へ!

バレーボールを始めたきっかけを教えてください。

小3の時に見たドラマのアタックNo.1の上戸彩さんが演じる主人公こずえちゃんのガッツに憧れて始めました(笑)!


西村百花さん

県立浜北西高校・女子バレー部の魅力を教えてください。

周りは田舎なんですけど、脚力を鍛えるのには最高の、不動寺やグリーンアリーナという環境があるところが魅力です。


林 香織さん

ライバルというか、意識している高校はありますか。

愛知県の豊橋中央高校です。よく一緒に練習試合をして、ブロックやレシーブの練習を強化しています。


川合麻生さん

自己の成長には、仲間やライバルの存在が大切ですが。

高1の時から活躍している、中学の時からの知り合いの他校の同級生を意識しています。私も同じステージでプレーしたいと思っていますし、また、その同級生以外にも、中学校の時からお互いを知っている仲間が、それぞれ別々の高校で頑張っているので、自分も頑張らないといけないな! と思って練習しています。


井口のどかさん

今までで一番感動した部活の思い出は何ですか。

今までは県大会ベスト8で東海大会出場が出来なかったのですが、新人大会でベスト4に入ることが出来て、東海大会出場を決めた瞬間は訳がわからなくなるくらい嬉しかったです!


西村百花さん

今までで一番楽しかった部活の思い出は何ですか。

今まで同じ中学校で一緒にプレーしていた仲間たちが別々の高校でプレーしているので、試合会場などで別の角度から仲間のプレーを見ることができて楽しいです!


木下優実さん

部活と勉強を上手に両立する方法はありますか。

通学中の電車の中や、授業中に集中して勉強するようにしています。二次関数は苦手なんですが、頑張っています。


大坪彩音さん

オフの日は何をしていますか。

休みの日は録画しておいたテレビ番組を見まくります。1回で足りないときは2回見ます(笑)! 特にドラマが好きで、最近だとファーストクラスにはまっていました。


暮林美香さん

最後に今後の目標と将来の夢を教えて下さい。

3年生は冬高バレーが最後の大会になるので、チーム16人全員で全国大会に出られるよう、勝ちにこだわって日々の練習に取り組みたいと思っています。そして将来の夢は看護師になって人の役にたてるような大人になりたいと思っています。


暮林美香さん

関連する記事はこちら!

バレーボール(女子)の最新記事
SPECIAL

2017.09.05

ATHLETE INTERVIEW
春高連覇。今度は私服をがんばる!
  • 下北沢成徳高等学校
  • 黒後愛
  • バレーボール
We are BEST TEAM
心ひとつ

北越高等学校 女子バレーボール部 (2017)

新潟県

1人1人の幸せの追求

神奈川県立愛川高等学校 女子バレーボール部 (2017)

神奈川県

不撓創造

鳥取県立岩美高等学校 女子バレーボール部 (2017)

鳥取県

氣を出せ!

神奈川県立大和南高等学校 女子バレーボール部 (2017)

神奈川県

チームは家族 目指せ日本一

創成館高等学校 女子バレーボール部 (2017)

長崎県