中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

広島県立広島皆実高等学校 女子バスケットボール部

「技は心なり」この言葉を胸に、バスケットボールだけでなく人としても成長できるよう日々活動している、広島県立広島皆実高等学校 女子バスケットボール部 。今回は部を代表して、キャプテン・池岡理菜さん(高3)、安達美咲さん(高3)、飯田実久さん(高3)、中家雛乃さん(高3)、澤村朋香さん(高2)、竹内優香さん(高1)に、バスケを始めたきっかけや、今号のテーマである、” あこがれの先輩とは? “ など、広島皆実高校 女子バスケットボール部の魅力についてお話をうかがいました。

選手全員、バスケ一筋!

バスケットボールを始めたきっかけを教えてください。

小3の時に、今でもずっと一緒にプレイしている高野さんにミニバスを誘われて練習に行ったとき、初めてのわりに、なかなか上手くできたのがきっかけで今でも続けています(笑)。


池岡理菜さん

広島皆実高校・女子バスケ部の魅力を教えてください。

試合中、当たり負けしないフィジカルの強さが特徴です。週に2回のウェイトトレーニングと、練習後30分以内にご飯をどんぶり一杯食べて、プロテインを飲んで鍛えています!


飯田実久さん

ライバルというか、意識している高校はありますか。

広島観音高校です。身長と身体能力の高い選手が多いので、私たちは判断力とフィジカルで勝れるようがんばっています。


安達美咲さん

変わった練習、キツい練習、名物練習などはありますか。

週2回のトレーニングの前に、京橋川の土手を4キロ走っています。ほぼ全速力で走るのでとてもキツイです。


飯田実久さん

今までで一番感動した部活の思い出は。

今年はチームスタッフが入れ替わったりと、チームとして大変な時期があり、たくさんの人たちに支えられてチームが成り立っているんだと、改めて気づかされた事が感動しました。


中家雛乃さん

今までで一番楽しかった部活の思い出は何ですか。

中国大会が終わった後にみんなで鳥取砂丘でダッシュをした事です。負けてしまった後だったので、みんなで叫びながら走ってたら、砂丘の先にキレイな海があったんです!


竹内優香さん

部活と勉強を上手に両立する方法はありますか。

休憩時間などの隙間時間を使って課題をしたり、睡眠をとったりして、自宅では宿題だけでなく予習もしています。


澤村朋香さん

オフの日は何をしていますか。

選手全員バスケ一筋なので、オフの日は、寝たり、スタミナ太郎でお肉を食べたりして次の練習に備えています。


中家雛乃さん

今号のテーマ「あこがれの先輩」についてお願いします。

一昨年のウインターカップでベスト8に入ったときの3年生が、精神的にも技術的にもすごくて、練習中はチームを良くする為、ぶつかったりもするのですが、団結力があり尊敬しています。


安達美咲さん

最後に今後の目標と将来の夢を教えて下さい。

チームの目標は、全国ベスト8です。将来の夢は、高校の体育の先生になって村井先生のようにバスケを教えたいです!


池岡理菜さん

関連する記事はこちら!

バスケットボール(女子)の最新記事
SPECIAL

2017.09.05

ATHLETE INTERVIEW
試合に負ける悔しさを味わいたくないから
  • JOMOサンフラワーズ
  • 吉田 亜沙美
  • バスケットボール
We are BEST TEAM
一戦必勝

鶴鳴学園 長崎女子高等学校 バスケットボール部 (2017)

長崎県

素直であれ

花咲徳栄高等学校 女子バスケットボール部 (2017)

埼玉県

始まりを大切に

神奈川県立平塚商業高等学校 女子バスケットボール部 (2017)

神奈川県

たかがバスケ されどバスケ

湘南学院高等学校 女子バスケットボール部 (2017)

神奈川県

限界突破

関東第一高等学校 女子バスケットボール部 (2017)

東京都