中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

東海大学付属相模高等学校 柔道部

「天下布武」をスローガンに掲げ、織田信長も成し得なかった天下統一に向け部員一同日々精進を重ねる、東海大学付属相模高等学校・柔道部。今回は、前キャプテン・蓮池慎吾くん(高3)、秋吉俊汰くん(高2)、高藤直寿くん(高3)、キャプテン・小原拳哉くん(高2)、倉橋功くん(高3)、河端祥也くん(高2)に、柔道の魅力と、強さの秘訣についてお話をうかがいました。

365日合宿生活は大切な思い出


柔道を始めたきっかけを教えてください。

柔道をやろうと思ったキッカケは、自分の父親が柔道をやっていて、その練習を見に行った時なんですけど、相手に投げ技をかけているのを見て、自分も投げてみたいと思ってはじめました。


高藤直寿くん

柔道の魅力はどんなところでしょうか。

動きが速いところとか、技が決まったときです。個人的には武道の中では一番カッコイイと思っています。それに、日常では、全力で相手を投げ飛ばしたら問題になってしまいますけど、道場なら、全力で相手を投げることこそが求められるので、そこが魅力的です。


秋吉俊汰くん

東海大相模高校・柔道部の魅力を教えてください。

東海大相模高校・柔道部の魅力は、二つを持ってガンガン攻めて、最後の最後まで一本を取りに行く柔道です。


蓮池慎吾くん

他のチームとの違いはありますか。

先輩後輩の上下関係がなく、とても仲が良いので、練習でも変な気を使わないでガムシャラに全力で思いっきりぶつかることができて、とてもいい練習になります。


小原拳哉くん

ライバルというか、意識している高校はありますか。

ライバルは、国士舘高校です。去年今年と全国大会で負けていて、どちらも国士舘高校が優勝しているので、今年は絶対に負けられません。あと、今年になってから2回負けている、東海大浦安高校もライバルです。今年の東海大相模には、圧倒的に強いエースがいないので、チーム全員で接戦になっても勝利をつかみ取ることができるようにしていきたいです。


秋吉俊汰くん

変わった練習、キツい練習、名物練習などはありますか。

朝練で、運動会で使う綱引きの綱に重いタイヤをくくりつけて、その綱を引くのが名物練習です。50mくらいあるんですけど、それを全部で5回やります。朝起きてすぐに腕がパンパンになります。
倉橋功くん : 寝技の補強練習が一番キツいです。全日本の合宿と同じ量、ひょっとしたら気持ち多めに毎日やってます(笑)。


高藤直寿くん

今までで、一番印象深い部活の思い出は何ですか。

全員が学校内にある寮での生活なので365日合宿みたいな感じで、一日一日がみんなとの大切な思い出で、本当に楽しいです。朝6時に起きて、朝練をやって掃除して、ご飯食べて学校に行って、練習してご飯食べて消灯の毎日で、ちょっと柔道やりすぎかなって思いますけど(笑)。何をしても全部いい思い出です。


高藤直寿くん

部活と勉強を上手に両立する方法はありますか。

小学校、中学校の時にどれだけしっかり勉強したかが大切だと思います。自分は予習復習をやらないので、授業に集中して、なるべく授業中に覚えるようにしています。テストだけは500点中350点は取れるように努力しています。でも英語は苦手なんですけど(笑)。


倉橋功くん

オフの日は何をしていますか。

一日休みの時は、基本的に買い物に行ったり、友達と遊びに行ったり、トレーニングしたりして有効に使っています。最近一番嬉しかったいい買い物は、マクドナルドのチキンナゲットが100円だったことです。本当はたくさん買いたかったんですけど、遠慮して2個だけ買いました(笑)。


蓮池慎吾くん

最後に今後の目標と将来の夢を教えて下さい。

自分は高校3年間で全然結果が出せなかったので、進学する東海大学で1年から国内で活躍して、国際試合にも出場できるように、まず国内の試合で勝つことを目標に、頑張っていきたいです。


蓮池慎吾くん

チームの目標は一昨年成し得なかった高校三冠のタイトルを獲ることです。個人的な将来の夢は、オリンピックに出場して金メダルを獲ることです。


小原拳哉くん

関連する記事はこちら!

柔道の最新記事
SPECIAL

2017.02.09

ATHLETE INTERVIEW
柔道界期待の星☆無敵のイケメン!
  • 日本体育大学
  • 阿部一二三
  • 柔道
We are BEST TEAM
夢実現

宮城県柴田高等学校 柔道部 (2016)

宮城県

いつでも全力で!

鳥取県立米子東高等学校 柔道部 (2016)

鳥取県

どんな相手にでも向かっていく

夙川学院高等学校 柔道部 (2016)

兵庫県

バランスのとれたチーム

大牟田高等学校 柔道部 (2016)

福岡県

少年柔道家の鑑であれ

仙台育英学園高等学校 柔道部 (2016)

宮城県