中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

TOP > TOPICS
みんなのチームの部訓・目標おしえてください!

蒲田女子高等学校

チームの数だけかなえたい夢がある!

チームには必ず目標がある。そして、全ての部員が、その目標に向かい、日々アツく練習を積み重ねている。そんな彼ら彼女らのアツく掲げた「目標」や「部訓」を聞きました!


部訓・目標

私たちは人数が少ないので、お互いに指摘し合いながら活動しています。現在関東大会6年連続10回出場の実績があるので、これからも継続して出場できるよう、また東京の強豪チームに少しでも近づけるように頑張りたいと思います。そのために、明るく・礼儀正しく・謙虚に練習することを心掛けています。

バドミントン部・岩渕可楠さん

部員全員が「全国制覇」という一つの目標に向かって頑張っています。とにかく元気なチームで、試合に負けているときも声を出して盛り上げています。バッティングでは、チャンスで必ず一本を出すこと、守備ではピンチのここぞという大事な場面で抑える野球で「全国制覇」を目指したいと思います。

硬式野球部・清水優花さん

基礎から固めて、一本を大事にすることを心掛けて練習しています。蒲田女子のチア部は、声が大きいことや、笑顔があふれているところが魅力です。目標である「JAPANCUP出場」は関東大会から直接出場を決めるか、フライデートーナメントという大会から決めるかの2択です。必ず出場の切符を手に入れます!

チアリーディング部・島岡満里奈さん

剣道部は、部員の半分が初心者で、これまでは違うスポーツをやっていた人もいます。初心者でも上達できるように、そして、全員が有段者になることを目指して、剣道の礼儀作法を一から後輩に教えることを心掛けています。私は、剣道の、自分がここだと思ったところにバシッと決まったときの気持ちよさが大好きです!

剣道部・岡崎奈々子さん

私たち蒲田女子高校バレー部は、個々でやるのではなく、みんなで助け合いながら活動しています。メンバー全員がとても元気で、粘りについては他のチームに絶対負けない自信があります。この粘りを武器に「関東出場」を目指します。

バレーボール部・篠原璃央さん

topics_foot_top

みんなの部訓・目標を応援しています!!

いよいよヒーローインタビューの新コーナーが始まりました!その名も「みんなのチームの部訓・目標 おしえてください!」という企画。たくさんの高校に行き、ホワイトボードに目標や部訓、夢などを部員の皆さんに書いてもらいました。撮影をして思ったのが、「部員のみんなの笑顔が美しい!」ということでした。目標がある事で、元気なパワー、勢いがあるな! と感じています。皆さんが書いた目標や部訓を見ていると、高校時代に、バレーボール部に所属し、日々苦しい練習やトレーニングを行ってた頃を思い出しました。しかしたくさんの仲間と一緒にひとつの目標に向かって進めた事が、何よりも嬉しかったです。そしてどんな高い壁に直面しても乗り越えられる「自信」を持てた事も良かった事だと思っています。これからは選手ではなく応援団長として、みんなの目標を達成できるようエールを送り続けて行きます!!みんなで叫ぼう! ファイトー! 自分̶!!

ヒーローインタビュー応援団 小西啓介(ふうらいぼう。)

関連するトピックスの記事はこちら