中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

TOP > TOPICS
みんなのチームの部訓・目標おしえてください!

神奈川県立金井高等学校

チームの数だけかなえたい夢がある!

チームには必ず目標がある。そして、全ての部員が、その目標に向かい、日々アツく練習を積み重ねている。そんな彼ら彼女らのアツく掲げた「目標」や「部訓」を聞きました!


部訓・目標

「Run it」は迷ったら走れという意味です。練習が辛いと考えるのであれば、とにかく走ってみて乗り越えていこうと、この部訓を掲げて活動しています。

陸上競技部(短距離)・鎌田瑞貴くん

練習では倒れるくらい全力で取り組み、試合では県大会など上位で生き続けることを目指しています。関東大会でひとつでも多く勝つことが目標です!

陸上競技部(長距離)・小黒圭人くん

僕たちは力のあるチームではないので、「百折不撓」をモットーに、ミスや失敗に恐れず、前向きにプレーをすることを意識しています。そのために練習では声を出して明るい雰囲気で活動することを心掛けています。

サッカー部・村上剛くん

合宿が年間5回あり、そこで経験を積んで、関東大会出場券を獲得できる県大会ベスト4を目指しています。まずはシード校に勝つことが第一の目標です!

男子バスケットボール部・田中玲央くん

先輩たちが県大会に出場したことを当たり前に思わず、人数が減ってしまったからこそ、初心を忘れずに、まずは「県大会出場」を目標に頑張っています。

女子バスケットボール部・薩澤彩花さん

人数が少ないので「一致団結」を大切に「県大会ベスト8」を目標にしています。6人だからこそ、一丸となって戦えるチームです。

男子バレーボール部・小林海音くん

小さな努力でもいつか自分たちの自信になると思うので「努力」を目標にしました。今年は1年ぶりに県大会出場ができたので、引き続き1つでも多く勝利を掴めるよう頑張ります。

女子バレーボール部・島﨑 綾さん

引退まで1日1日を大切に、コツコツ練習を重ねて、「昨日よりも今日、今日よりも明日」とレベルアップしていけるよう、基礎的な体づくりを大切にしています。

男子バドミントン部・松木温寛くん

今年度はあと1回勝てば「県大会出場」という場面が多く、悔しい思いをしました。経験者であっても今まで打てなかったところを打てるようになるなど、各自課題をもって練習しています。

女子バドミントン部・堤 真妃さん

練習着にもプリントしている「平常心」。試合でもいつもの練習と同じ気持ちで、冷静に挑めるよう心掛けています。

男子ハンドボール部・岡田和樹くん

毎日外で練習をしているので、「泥まみれ」で夢中になって練習しています。大人になってから「泥まみれ」になることはないと思うので、今しかできないことに全力で取り組みます!

女子ハンドボール部・月成皓美さん

昨年はリーグ戦で負けてしまい、悔しい思いをしました。今年は絶対に6部から5部に昇格したいという気持ちで、楽しんで活動しています。

女子テニス部・山田幸歩さん

負けた試合の悔しさをバネにして、それをどう次に生かせるかを考えられるように「臥薪嘗胆」を部訓に掲げています。オンとオフの切り替えを心掛け、基礎を大切にし、それを応用に繋げられるよう練習に励んでいます。

女子ソフトテニス部・松浦沙奈さん

練習や試合で結果を残せないときこそ「不撓不屈」を思い出して自分を奮い立たせ、県大会出場を目指して頑張っています。

卓球部・𠮷松慶汰郎くん

夏のインターハイ予選でベスト16に入ることができましたが、1月の大会で逆転負けをしてしまい、悔しい思いをしたので、「県大会ベスト16」を目指し、悔いなく引退を迎えたいと思います。

剣道部・千葉柾英くん

予選を突破し、インターハイに出場をすることで、今までお世話になった先輩達に恩返しをしたいと思います。練習日以外でも、地域の弓道場などに行き、個人練習を行うなど、とにかく弓道が大好きです!

弓道部・髙橋佑吏くん

どんなに難易度の高い技にも挑戦することで「限界突破」を目指しています。大会で最高の演技ができるよう、「It’s now or never!」という今しかできないことをすべて出し切るというスローガンで関東大会で上位を目標に頑張っています!

チアリーディング部・村上優奈さん

練習する場所があること、教えて下さる人がいること、全てにおいて「感謝」の気持ちを持って練習に励んでいます。先日の新人大会でも、コーチが時間のない中、私たちのために振りをつくってくださり、とても嬉しかったです!

ダンス部・寺松由加里さん

公立高校で1番を目標にしているので、まずは夏の大会でベスト16に入ることを目指しています。今は冬のトレーニング期間なので、しっかりと準備をし、春の大会で県大会に出場して、夏に向けて弾みをつけたいと思います。

野球部・橋本真也くん



topics_foot_top

みんなの部訓・目標を応援しています!!

いよいよヒーローインタビューの新コーナーが始まりました!その名も「みんなのチームの部訓・目標 おしえてください!」という企画。たくさんの高校に行き、ホワイトボードに目標や部訓、夢などを部員の皆さんに書いてもらいました。撮影をして思ったのが、「部員のみんなの笑顔が美しい!」ということでした。目標がある事で、元気なパワー、勢いがあるな! と感じています。皆さんが書いた目標や部訓を見ていると、高校時代に、バレーボール部に所属し、日々苦しい練習やトレーニングを行ってた頃を思い出しました。しかしたくさんの仲間と一緒にひとつの目標に向かって進めた事が、何よりも嬉しかったです。そしてどんな高い壁に直面しても乗り越えられる「自信」を持てた事も良かった事だと思っています。これからは選手ではなく応援団長として、みんなの目標を達成できるようエールを送り続けて行きます!!みんなで叫ぼう! ファイトー! 自分̶!!

ヒーローインタビュー応援団 小西啓介(ふうらいぼう。)


関連するトピックスの記事はこちら