中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

TOP > TOPICS
みんなのチームの部訓・目標おしえてください!

神奈川県立岸根高等学校

チームの数だけかなえたい夢がある!

チームには必ず目標がある。そして、全ての部員が、その目標に向かい、日々アツく練習を積み重ねている。そんな彼ら彼女らのアツく掲げた「目標」や「部訓」を聞きました!


部訓・目標

大会や文化祭での発表に向けて練習する中で、部員同士ぶつかり合うこともありますが、それを「乗り越える」ことで、大人数を活かして団結したダンスを踊ることができます!

ダンス部・平本栞凪さん

目標の「県大会出場」に向けて、お互いできていないところを言い合えるチームになりたいと思っています。そのため、気付いたことはその時に伝え、周りに気を配ることを意識して練習しています。

女子バスケットボール部・成田千紘さん

チーム内での当たる練習も、試合を想定し相手をライバルだと思って、強く激しく戦うチームです。後半に最高潮にテンションが上がるので、みんなで盛り上がって最後まで粘り強く攻めます!

アメリカンフットボール部・菅原 絢さん

今年は人数が少ないので、ボールを沢山打つことができます。その1球を大切にして、お互いにアドバイスしながら、技術が向上するように意識して活動しています。

女子テニス部・内海智恵子さん

経験者は1人もいませんが、目標の「県ベスト8」になるためには、経験者のいるチームにも勝たなければなりません。学年関係なく、レギュラーを争いながら、とにかく走って点を取り、全員で守って、勝利を掴みます!

ハンドボール部・上田 遥さん

卓球はまずサーブから始まるので、そのサーブを大切にし、一番集中力を高めることで、その後のラリーにも繋がります。

卓球部・平林勝順くん

全員のやる気がでるようなメニューを日々考えています。団体戦での雰囲気はとても盛り上がり、個人戦へのモチベーションにも繋がります!

男子テニス部・菅野陽己くん

秋の大会では、悔しい負け方をしてしまったので、切り替えて日々努力し、一球入魂で練習に励んでいます。まだまだ伸びるチームだと思うので、1つずつレベルアップしていけるよう頑張ります!

野球部・山岸三四郎くん

チーム一丸となって、練習の目的をしっかりと考えながら、ディフェンスからオフェンスをつくっていけるよう、そしてRun and Gunのプレースタイルで練習に励んでいます。

男子バスケットボール部・坂口 聡くん

己に勝って向上していけるよう「克己心」を部旗に掲げています。少ない人数で、練習時間も週4日と少ないので、その中でどれだけ密度の濃い練習ができるかを常に工夫しながら、稽古に励んでいます。

剣道部・松原彩花さん

毎日1つずつ上達しようという意味で「一日一歩」を掲げています。すごく明るいメンバーが集まっているので、お互いにアドバイスし合いながら、楽しく練習しています。

体操部・小金井雄正くん

軽音部らしい自由さと、その中でもしっかりした音楽を届けられるよう日々練習に励んでいます。岸根高校全員で盛り上がれるような音楽をつくろう!という意味で「岸Rock!」です!!

軽音楽部・岩本さくらさん

topics_foot_top

みんなの部訓・目標を応援しています!!

いよいよヒーローインタビューの新コーナーが始まりました!その名も「みんなのチームの部訓・目標 おしえてください!」という企画。たくさんの高校に行き、ホワイトボードに目標や部訓、夢などを部員の皆さんに書いてもらいました。撮影をして思ったのが、「部員のみんなの笑顔が美しい!」ということでした。目標がある事で、元気なパワー、勢いがあるな! と感じています。皆さんが書いた目標や部訓を見ていると、高校時代に、バレーボール部に所属し、日々苦しい練習やトレーニングを行ってた頃を思い出しました。しかしたくさんの仲間と一緒にひとつの目標に向かって進めた事が、何よりも嬉しかったです。そしてどんな高い壁に直面しても乗り越えられる「自信」を持てた事も良かった事だと思っています。これからは選手ではなく応援団長として、みんなの目標を達成できるようエールを送り続けて行きます!!みんなで叫ぼう! ファイトー! 自分̶!!

ヒーローインタビュー応援団 小西啓介(ふうらいぼう。)

関連するトピックスの記事はこちら