中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

TOP > TOPICS
みんなのチームの部訓・目標おしえてください!

神奈川県立光陵高等学校

チームの数だけかなえたい夢がある!

チームには必ず目標がある。そして、全ての部員が、その目標に向かい、日々アツく練習を積み重ねている。そんな彼ら彼女らのアツく掲げた「目標」や「部訓」を聞きました!


部訓・目標

チーム一丸となって、いつも楽しく、時には厳しく練習しています。パスを回してサイドから崩し、クロスに上げて点をとるサッカーで「インターハイ2次予選出場」を目指します。

サッカー部・藤井 拓くん

元々レベルの高いチームではないからこそ、強いチームに強い気持ちで立ち向かっていけるよう、「下剋上」を部訓に活動しています。ピッチャーを中心に最少失点で抑え、打って出塁し、打って返す野球を心掛けています。

硬式野球部・大場健人くん

先輩後輩関係なくこれからのチームとしての戦術や、プライベートなことも話し合い、「切磋琢磨」を目標として最強のチームを作っていきたいと思います。

男子ハンドボール部・松本悠志くん

今年度から集中力を高めるためのメンタルトレーニングを導入しました。チーム力の大切さを実感し、「輪」をスローガンに活動しています。

女子ハンドボール部・禰占香里さん

「県大会17種目以上出場」を目標に、それぞれ自分の目標に向かって集中していますが、お互いの目標を理解し合って尊重し、刺激し合いながら活動しています。

陸上競技部・遠藤颯人くん

剣道の技も、剣道に対する気持ちも、まっすぐに一本をとっていけるよう、「矗」を部訓に掲げて活動しています。

剣道部・石川日向子さん

1年生が多いチームなので、学年関係なく意見を出し合い、競い合って高めていくことのできるチームです。目標は「県大会出場」です!

男子バスケットボール部・關本至響くん

今年のチームが始動した際に「県大会初戦突破」という目標をチーム全員で決めました。雰囲気を盛り上げることも大事ですが、厳しく言い合うことも大切にし、改善点を見つけてより良い方向に進めるよう努力しています。

女子バスケットボール部・井上 栞さん

努力は才能に勝ち、工夫は体力に勝ち、求めるものはすべてに勝つという意味の「求者全勝」を常に意識して、背が低いからこそ、自分にしかできないことを探しながら練習しています。

男子バレーボール部・浅田悠生くん

ズバ抜けて技術の高い選手はいませんが、「笑顔・信頼」を部旗に掲げ、常に明るく、粘り強く、チーム力で勝っていくことを目標にしています。

女子バレーボール部・初見千夏さん

人数が少なく初心者も多いため、練習中は「ファイト!」と声を掛け合い、活気ある雰囲気の中で練習に励んでいます。「チームみんなで県大会出場」することが目標です!

男子バドミントン部・花井奏太くん

技術よりも一羽に気持ちを込めて練習できるよう「一羽入魂」をスローガンに、男女一緒に練習しています。女子部員が多いので、率先して動き、盛り上げています。

女子バドミントン部・鶴賀伶奈さん

1、2年生合同で製作する最初で最後の大会となる神奈川県新人大会で、先輩が後輩を引っ張っていけるよう、視野を広げて気を配り、昨年果たせなかった「1位」をとるために頑張ります!

ダンス部・友常 純さん

「県大会ベスト32」を目標に、練習は集中し、休憩時間は和やかに、メリハリをつけて活動しています。

卓球部・髙橋遥希くん

体操は個人種目ですが、チーム内の雰囲気を大切に、お互いに確認・指摘し合って、チーム全体で「県大会入賞」を目指しています。

体操競技部・木崎雄大くん

私達の代は「諦めないテニス」をスローガンに掲げ、人数の多さを武器に、やるときはやる、休むときは休むとメリハリをつけて練習に取り組んでいます。

女子テニス部・池田夏香さん

人数が少ない中でも、どんな相手にも負けない!という気持ちで「不屈」を部訓に掲げています。それぞれの個性が強く、みんなが全く違うプレースタイルで活動していることが強みです。

男子ソフトテニス部・野口大吾くん

「明るく、焦らず、諦めず」は光陵ソフトテニス部伝統のスローガンです。試合で、緊張して自分達の力が出せないときは、この「3つのあ」を思い出して戦えるよう、日々自分にプレッシャーをかけて練習をしています。

女子ソフトテニス部・吉田 華さん

個人種目ですが、男女関係なく、速い順にチーム分けをし、一緒に練習をすることで、チームとして戦う意識を持ち、「県内公立高校トップ」を目指しています。

水泳部・山口ひかりさん

「愚公移山」は努力して目標を達成するという意味です。私たちは一人ではなく、みんなで頑張って登頂しようということを目標にしています。北岳で見た雲海や朝日の素晴らしい景色は今までで一番印象的でした!

ワンダーフォーゲル部・初見千夏さん


topics_foot_top

みんなの部訓・目標を応援しています!!

いよいよヒーローインタビューの新コーナーが始まりました!その名も「みんなのチームの部訓・目標 おしえてください!」という企画。たくさんの高校に行き、ホワイトボードに目標や部訓、夢などを部員の皆さんに書いてもらいました。撮影をして思ったのが、「部員のみんなの笑顔が美しい!」ということでした。目標がある事で、元気なパワー、勢いがあるな! と感じています。皆さんが書いた目標や部訓を見ていると、高校時代に、バレーボール部に所属し、日々苦しい練習やトレーニングを行ってた頃を思い出しました。しかしたくさんの仲間と一緒にひとつの目標に向かって進めた事が、何よりも嬉しかったです。そしてどんな高い壁に直面しても乗り越えられる「自信」を持てた事も良かった事だと思っています。これからは選手ではなく応援団長として、みんなの目標を達成できるようエールを送り続けて行きます!!みんなで叫ぼう! ファイトー! 自分̶!!

ヒーローインタビュー応援団 小西啓介(ふうらいぼう。)

関連するトピックスの記事はこちら