中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

TOP > TOPICS
みんなのチームの部訓・目標おしえてください!

東京高等学校

チームの数だけかなえたい夢がある!

チームには必ず目標がある。そして、全ての部員が、その目標に向かい、日々アツく練習を積み重ねている。そんな彼ら彼女らのアツく掲げた「目標」や「部訓」を聞きました!


部訓・目標

陸上競技は自分との戦いであり、他人との競り合いなので、自分にも相手にも負けないよう、「負けん気」を大切にしています。短距離、長距離、ハードル、跳躍、投擲と種目ごとに練習をしていますが、最終的には陸上部というチームで支え励まし合い戦っていくので、145人という部員の多さはチームの強みです!

陸上競技部・石山翔瑛くん

春の全国大会で3位という結果に終わり、悔しい思いをしたので、次は絶対に「全国制覇」をするという気持ちで、1人1人がリーダーという意識を持って練習に励んでいます。声で相手を圧倒するチームです!

ラグビー部・春野日向くん

サッカーだけでなく、まずは私生活から規則正しくということを心掛け「猛攻堅守」を部訓に掲げています。学年関係なく、何でも言い合える仲なので、練習試合を重ねていくうちに、ポジションの中で話し合い、プレーの質を上げていけるチームです。

サッカー部・小松青空くん

今年の夏、2年生が多くベンチ入りをしていましたが、1回戦負けという結果で、3年生の夏に貢献することができませんでした。自分達の代になってどんどん高みを目指していくために「下剋上」を掲げ、「甲子園出場」を目指しています。どんな時も声を出す元気のあるチームです!

野球部・鈴木啓生くん

テニスは個人競技ですが、団体戦は1人が負けても他の人が勝てばチームの勝ちに繋がるので、「団体の力」を大切にしています。上下関係がしっかりしている分、ダブルスでもいいペアができていると思うので、今年は全国を目指して頑張ります!

女子硬式テニス部・真船早紀さん

先日のJAPAN CUPで4位という結果をいただけましたが、目標は「日本一」なので、4位に満足せず、まだまだ上を目指してやっていこうという気持ちで活動しています。迫力のある演技や、自分達にしかできない、こだわっている部分を全面に出して、お客さんに注目してもらえるような演技を目指しています!

チアリーディング部・小泉杏奈さん

バスケを楽しむことを意識し、プレー中は上下関係なく何でも言い合えるようなチーム作りを目指しています。そのため、誰かがミスをしても、他の誰かが盛り上げてチームの雰囲気を作っていくことができるので、「シード獲得」に向けて自分達のバスケを存分に楽しんでいきたいと思います!

女子バスケットボール部・鈴木美奈さん

一球一球に魂を込め、重いボールにして打ち返すように「一事入魂」で活動しています。練習でボールは沢山ありますが、ネットにかかっても1つのボールに食らいついていくことを心掛け、外シードの強豪校を倒すことを目標に練習に励んでいます。

卓球部・山崎寛明くん

大会で強豪校と当たることもあるので、そこで自分たちは「挑戦者」だということを忘れず立ち向かうことを大切にしています。声掛け1つでチームの雰囲気も変わるので、普段の練習から声を出し、「東京都ベスト16」を目指して頑張っています。

男子バレーボール部・濱中勇輔くん

昨年は関東大会に出場して1回戦で負けてしまったので、今年は関東大会で1つでも多く勝つことを目標に掲げています。私たちは技術のある選手が集まっているわけではないので、とにかく明るく元気よく声を出し続けてプレーをし、挑戦する気持ちで戦うチームです。

女子バレーボール部・中尾千里さん

私たちは初心者が中心ですが、「関東大会出場」という高い目標に向かってみんなで「切磋琢磨」して練習に取り組んでいます。男女関係なく仲が良いことを強みに、経験者に負けない剣道を目指しています。

剣道部・中谷朱里さん

「守破離」は1年でしっかりとチームのルールを守り、2年で自分の殻を破り、3年で自立するという意味です。やるときはしっかりやるメンバーで、「東京都ベスト8」を目標に練習しています。

男子バスケットボール部・梅澤貫太くん

各パートで分かれて、先輩が後輩の面倒を見ることで、自分達で音楽を理解して練習しています。金管が多く迫力があるので、その迫力が聞いてくれる方の心に響くような音楽で「都大会出場」を目指します!

吹奏楽部・三浦早貴さん

今年先輩が都大会決勝進出を果たした姿を見て部員のモチベーションも上がり、その先輩達に続いて決勝の舞台に立とうと努力しています。大会は曲の構成や、歌詞、演奏やボーカルの技術を総合して見られるので、毎日の練習に気合いを入れて取り組んでいます。

軽音楽部・渡辺琴音さん

茶道は相手がいて成り立つものなので、「おもてなし」の心を持って活動しています。落ち着いて日本の伝統文化を学ぶことができるため、これからもっと人気になるよう、茶道の魅力を伝えていきたいと思います。

茶道部・松田珠音さん

練習が辛くてもうまくいかなくても決して弱音を吐かず「前向き」に、どんな強い相手にも諦めず「強気」で臨み、楽しむときは楽しむけどコートではけじめをつけて「本気」で戦うことを心掛けて、「東東京ベスト8」を目指しています。

女子バドミントン部・中村百花さん

topics_foot_top

みんなの部訓・目標を応援しています!!

いよいよヒーローインタビューの新コーナーが始まりました!その名も「みんなのチームの部訓・目標 おしえてください!」という企画。たくさんの高校に行き、ホワイトボードに目標や部訓、夢などを部員の皆さんに書いてもらいました。撮影をして思ったのが、「部員のみんなの笑顔が美しい!」ということでした。目標がある事で、元気なパワー、勢いがあるな! と感じています。皆さんが書いた目標や部訓を見ていると、高校時代に、バレーボール部に所属し、日々苦しい練習やトレーニングを行ってた頃を思い出しました。しかしたくさんの仲間と一緒にひとつの目標に向かって進めた事が、何よりも嬉しかったです。そしてどんな高い壁に直面しても乗り越えられる「自信」を持てた事も良かった事だと思っています。これからは選手ではなく応援団長として、みんなの目標を達成できるようエールを送り続けて行きます!!みんなで叫ぼう! ファイトー! 自分̶!!

ヒーローインタビュー応援団 小西啓介(ふうらいぼう。)

関連するトピックスの記事はこちら