中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

TOP > TOPICS
みんなのチームの部訓・目標おしえてください!

國學院大學久我山高等学校

チームの数だけかなえたい夢がある!

チームには必ず目標がある。そして、全ての部員が、その目標に向かい、日々アツく練習を積み重ねている。そんな彼ら彼女らのアツく掲げた「目標」や「部訓」を聞きました!


部訓・目標

バスケットボールを通じて、沢山の方にスポーツの魅力を伝えられる「世界一」影響力のあるチームを目指しています。身長の高さを活かしたプレーが強みです!

男子バスケットボール部・松田 陸くん

限られた練習時間をより有効的に使えるよう、皆で声をかけ合いながら練習をしています。得意のディフェンスをさらに強化し、「ベスト32」を目指します!

女子バスケットボール部・小池結友さん

挨拶や整備、ごみ拾いなど、「凡事徹底」することが最後の一球や勝利へ繋がると思います。そして「人間力」を高め、先輩達を越える「甲子園一勝」を目標に全力で戦います!

野球部・水嶋恵三くん

大会が終わる毎に自分たちの課題に対するメニューを考え直し、より少ない練習時間の中で工夫しながら次戦への準備をしています。苦しいときは声をかけ合い、気合を入れて練習に取り組むチームです。

剣道部・渡部周平くん

目標の「関東大会出場」のため、一本一本気合を入れて打ちこみをしています。自分の課題を改善できるよう意識して練習に励んでいます。

中学剣道部・小堀慶太くん

topics_foot_top

みんなの部訓・目標を応援しています!!

いよいよヒーローインタビューの新コーナーが始まりました!その名も「みんなのチームの部訓・目標 おしえてください!」という企画。たくさんの高校に行き、ホワイトボードに目標や部訓、夢などを部員の皆さんに書いてもらいました。撮影をして思ったのが、「部員のみんなの笑顔が美しい!」ということでした。目標がある事で、元気なパワー、勢いがあるな! と感じています。皆さんが書いた目標や部訓を見ていると、高校時代に、バレーボール部に所属し、日々苦しい練習やトレーニングを行ってた頃を思い出しました。しかしたくさんの仲間と一緒にひとつの目標に向かって進めた事が、何よりも嬉しかったです。そしてどんな高い壁に直面しても乗り越えられる「自信」を持てた事も良かった事だと思っています。これからは選手ではなく応援団長として、みんなの目標を達成できるようエールを送り続けて行きます!!みんなで叫ぼう! ファイトー! 自分̶!!

ヒーローインタビュー応援団 小西啓介(ふうらいぼう。)

関連するトピックスの記事はこちら