中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

TOP > TOPICS
みんなのチームの部訓・目標おしえてください!

光明学園相模原高等学校

チームの数だけかなえたい夢がある!

チームには必ず目標がある。そして、全ての部員が、その目標に向かい、日々アツく練習を積み重ねている。そんな彼ら彼女らのアツく掲げた「目標」や「部訓」を聞きました!


部訓・目標

部員が30人以上いるので、コートに立つ6人だけでなく、全員で戦うという気持ちで「全員バレー」を掲げています。人数の多さを武器に、強いチームにも負けない声で、相手を圧倒します!

バレーボール部(男子)・宮﨑大樹くん

バレーボールはチームプレーが大事なので、試合中何度転んでも、みんなで最後まで繋げて相手に挑むよう、「七転八起」を掲げています。技術も大切ですが、まずは声を出して気持ちを1つにすることを心掛けています。

バレーボール部(女子)・鈴木夏虹さん

「初一念」は初めに立てた志を最後まで貫くという意味です。全日本大会出場を目指して、チームで考え、協力しながら練習しています。

新体操部(男子)・高橋晴貴くん

チーム全員の気持ちをひとつに、見てくださる人に私たちの気持ちが伝わるような演技を心掛けています。声を掛け合ってフォローし合えるところが私たちの長所だと思います!

新体操部(女子)・檜山恭佑羽さん

日頃の成果を信じて、勇気を持って勝利へ向かっていくと「勇往邁進」を掲げています。守備からリズムを作って、そのリズムから攻撃で点をとることができるチームです。

ソフトボール部(男子)・山浦光之心くん

オフが少ないので、怪我のないよう、自分で身体のケアをしながら、技術向上を目指しています。「日本一」を目標に、楽しく練習をしています!

ソフトボール部(女子)・兒玉彩花さん

「主体変容」は、誰かに矢印をむけるのではなく、まず自分が変わればチームが変わるという意味です。私たちの目標はインターハイ優勝なので、練習中も意見を言い合いながら切磋琢磨して練習に励んでいます。

空手道部・杉本奈美さん

試合や練習でも毎回目標を持ってプレーしていますが、私たちの大きな目標は「神奈川制覇」なので、それを声に出して気合を入れています。もし先制されても、逆転できる力を持っているチームです!

サッカー部・大野泰輝くん

天を駆けるペガサスのような選手となり、「関東大会出場」を目指しています。そのために、一人一人が考えや目標を持って練習に取り組むことを心掛けています。

陸上競技部・椎谷剛士くん

「Run and Gun」という早くボールを回して攻めるというプレースタイルを目指しています。大会が近づくにつれて、気持ちが盛り上がっていき、仲良く明るいメンバーなので、試合でも早く自分たちの流れを掴むことができます。

バスケットボール部(男子)・田所璃久くん

常に笑顔で、バスケをできることに感謝をし、練習から全力で取り組んでいます。人数が少ないですが、失敗しても励まし合って、1つでも多く勝てるように頑張ります!

バスケットボール部(女子)・太田実優さん

私たちは「一羽入魂」を部訓に掲げて、1本1本丁寧に魂を込めて練習しています。1本が決まるとみんなで声を出して盛り上がるので、さらに気合が入ります!

バドミントン部・小松瑞季さん

「関東大会出場」に向けて、元気よく練習に励んでいます。私は今怪我をしていてプレーすることができませんが、タイムを計ったり、声をかけたり、部員が最適な環境で練習ができるようサポートしています。

柔道部・飯森大輝くん

仲間に感謝の気持ちを持ち、正々堂々と戦うという意味で、「剛毅」を部訓に掲げています。剣道は相手がいないと成り立たないので、「一緒に練習してくれてありがとう」という気持ちは絶対に忘れません!

剣道部・神田 萌さん

キツい練習も笑って乗り越えられるよう、「常勝野球」を部訓に、元気よく活動しています!冬の走り込みがとても辛いですが、仲間と共にやり切ると、とても気持ちがいいです!

軟式野球部・土井俊樹くん

1球1球気持ちを入れて練習できるよう「一球入魂」を掲げています。自分の苦手なコースを徹底的に練習するなど、弱点を克服しながら練習に取り組んでいます。

卓球部・戸栗光稀くん

目標の「インターハイ出場」に向けて、団体を意識することで、インターハイに近い練習ができていると思います。周りをよく見ることで、技術や仲間のことで気付きが多くなり、いいプレーにも繋がっていると思います。

テニス部・岩田麗世さん

合宿ではみんなで力を合わせ、声を掛け合って山登りをしています。八ヶ岳に登ったときが一番キツかったですが、「八ヶ岳制覇」できることを楽しみにしています!

野外研究部・内田将誌くん

神奈川は強豪校が多いので、どんなチームと当たっても、自分たちのプレーで戦うことが大切だと思います。元気のよいチームなので、どこよりも声を出して自分たちの雰囲気をつくり、勝利に繋げます!

硬式野球部・中川和亮くん
topics_foot_top

みんなの部訓・目標を応援しています!!

いよいよヒーローインタビューの新コーナーが始まりました!その名も「みんなのチームの部訓・目標 おしえてください!」という企画。たくさんの高校に行き、ホワイトボードに目標や部訓、夢などを部員の皆さんに書いてもらいました。撮影をして思ったのが、「部員のみんなの笑顔が美しい!」ということでした。目標がある事で、元気なパワー、勢いがあるな! と感じています。皆さんが書いた目標や部訓を見ていると、高校時代に、バレーボール部に所属し、日々苦しい練習やトレーニングを行ってた頃を思い出しました。しかしたくさんの仲間と一緒にひとつの目標に向かって進めた事が、何よりも嬉しかったです。そしてどんな高い壁に直面しても乗り越えられる「自信」を持てた事も良かった事だと思っています。これからは選手ではなく応援団長として、みんなの目標を達成できるようエールを送り続けて行きます!!みんなで叫ぼう! ファイトー! 自分̶!!

ヒーローインタビュー応援団 小西啓介(ふうらいぼう。)

関連するトピックスの記事はこちら