中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

2016.05.02

東海地区から関東地区に及ぶ日本最大規模の大会!
高等学校の応援団やチアリーダー達が主役となり、
母校の伝統的な応援パフォーマンスを披露。
当日は直接会場へ(無料)!

◆発表日
【時】2016.06.12(日)10:00~
【所】静岡市民文化会館(葵区駿府町)

◆前日PR
【時】2016.06.11(土)13:00~
【所】JR静岡駅北口地下広場

◆問合せ先
静岡県高等学校応援団フェスティバル
『応援団フェス2016』で検索!!

◆出演高校一覧
日本大学三島高等学校
加藤学園高等学校
桐陽高等学校
静岡県立富士宮西高等学校
静岡県立富士宮北高等学校
静岡市立清水桜が丘高等学校
常葉学園橘高等学校
静岡学園高等学校
静岡県立静岡高等学校
静岡県立静岡商業高等学校
静岡県立焼津水産高等学校
藤枝明誠高等学校
島田樟誠高等学校
菊川南陵高等学校
静岡県立浜松商業高等学校

本郷高校
岐阜県立岐阜商業高等学校
山梨縣高等學校應援連盟
埼玉県六校応援団連盟

◆出演高校紹介◆

headImg_2
岐阜県立岐阜商業高等学校 応援部

私は県岐商の硬式野球部が甲子園に出場した際、応援部を初めて間近で見ました。キレのある振り、ハリのある声、試合の展開に左右されない冷静さ。そのカッコよさに憧れを抱きました。入部して、あの時見た華やかな応援の裏には、努力があったのだと分かりました。また、応援部でしか味わえない貴重な経験が自分自身を成長させてくれます。

岐阜県立岐阜商業高等学校 応援部
細川杏那さん

野球部やバレーボール部など強豪部活が多い県立岐阜商業高校。全国の舞台で彼らの活躍を応援するのは、女子団員だけの応援団。部訓「非凡であることを平凡にやってのけよ」の下、日々応援に明け暮れる。

headImg_2
本郷中学校・高等学校 応援委員会指導部

「応援団」と聞いて真っ先に思い浮かぶのは、学ランを着た人が大声を出しながら選手を応援する、という場面かもしれません。そのような先入観のせいで、声の大きくない人や人前に立つのが恥ずかしいと思う人には躊躇しがちな団体かもしれません。しかし、私たち応援団は綿密な話し合いをした上で応援に臨んでいます。

本郷中学校・高等学校 応援委員会指導部
広報室長 五代儀亮くん

部訓「紳士たれ 万能たれ リーダーたれ」。100名以上の委員全員を一つにまとめ、学校全体を応援する応援委員会指導部。母校の発展に寄与することと、それを通して社会に有用な人材に成長することを目標に活動しています。

headImg_2
藤枝明誠高等学校 応援指導部

我々の仕事は、生徒のリーダーとしてスタンドが一つになるように導くことです。スタンドにいる全員が声を出すように促し、常に笑顔でスタンドを盛り上げる。それが我々の目指す応援団です。「人の為に汗を流す」という精神の下、我々は応援団として誇りを持ち、常に他人のことを考え、よりレベルの高い応援団となれるようがんばります。

藤枝明誠高等学校 応援指導部
安西 葵

部訓「臆せず、屈せず、されど出しゃばらず」の徹底を目標に活動する、藤枝明誠高等学校 応援指導部。応援をすることで得られる感動を味わえます。

headImg_2
静岡県立浜松商業高等学校 応援団

努力している人達の応援をするので、練習は厳しいですが、支えてくださる方々や、応援団頑張れという言葉などが励みとなっています。学校を引っ張るリーダーとして、あたり前の事をきちんとし、妥協せず、誰からも愛される応援団を目指します。

静岡県立浜松商業高等学校 応援団
浅倉将真

先輩後輩仲良くやっているます。人のために努力ができ、自分自身も磨くことができます。我々の努力が勝利につながることや、誰かの元気になれることを信じて、これからも精進していきます。

headImg_2
静岡県立焼津水産高等学校 応援専門委員会

自分達は委員会として各自、部活動に参加しながらの応援団です。はじめて応援団を見て、「カッコいい」「こわ面」などと思ったのをおぼえています。そんな応援団にあこがれて入部しました。応援練習はキツくて大変ですが、先輩や先生やの熱く優しいご指導のおかげでがんばることができています。

静岡県立焼津水産高等学校 応援専門委員会
伊藤 匠

部活との両立は楽な事ではないが、元気よく、応援活動をできる人に入部してほしいです。そしてこの水産高校の伝統を後輩に受け継いでいってもらいたいです。

headImg_2
桐陽高等学校 応援団

私たち応援部はとても活気があり、元気な部活です。時にはハードな練習もありますが、それを乗り越えた先にその何倍にもなって楽しい事ややりがいが返ってくる、そんな温かい場所です。ぜひ皆さん、誰かのため、頑張っている人のために、私たちと力を合わせて応援しましょう!

桐陽高等学校 応援団
田中優成

誰かのために必死になれる自分に出会えたのは、この部活に入ったから! 楽しい仲間たちと力を合わせて応援しよう!

headImg_2
埼玉県立不動岡高等学校 応援部

共学校である我が校は女子も男子に負けずに日々厳しい練習に取り組んでいます。また、我々は自分が不動岡高生であることを強く自覚し応援部員としても恥ずかしくない行動をとることを常に心に置いています。

埼玉県立不動岡高等学校 応援部

不動岡高等学校応援部は昭和40年に中村滋OB(初代団長)を中心に、19人の有志の手によって同好会として発足。その翌年に部として承認され、応援部の活動が始まることとなった。そして現在も応援部の伝統を更に盛り上げています。

headImg_2
静岡県立静岡商業高等学校 応援団部

縁の下の立場になり、自分が目立つことが少なくなりますが、応援することによって、その人が少しでも気持ちが上がったり喜んでくれたりすることがあって、それが私の幸せでもあり、人のために行動できることが私の誇りでもあります。

静岡県立静岡商業高等学校 応援団部
永島未結

「応援したい」と思う気持ちを持つことですでに応援は始まっています。人を大切にし、自分を大切にし、一生懸命になることが一番素晴らしいことだと思います。

headImg_2
静岡県立静岡商業高等学校 チアリーディング部

入部したての一年生のころは声出し、応援ボードの取り扱いなど覚えることがたくさんで、先輩方についていくのが正直大変な毎日でした。来る日も来る日も、先輩にだめだしされて、悔し涙を何度となく流してきました。朝練から、放課後の部活動後の自主練まで本当に部活漬けでしたが毎日充実していたと、振り返って思います。

静岡県立静岡商業高等学校 チアリーディング部
大塚理央

伝統を残しつつ、自分たちらしい応援を届けるために日々の部活動に取り組んでいます。野球応援、スタンツ披露、イベントへの参加など年々活動の幅を広げています。

headImg_2
静岡県立富士宮西高等学校 応援委員会

応援委員会に入って今まで人の前に立つことが苦手だった僕は少し変わったと思います。人前に立つ機会が多くなり、人前で声を出すことで緊張がほぐれました。応援を通して応援の楽しさ、難しさも経験しました。今年の夏で引退しますが今まで応援でつちかったことを今後の生活で生かしていきたいです。

静岡県立富士宮西高等学校 応援委員会
小笠原 尚

始めは覚えることが多く大変ですが、全力を出すということが楽しくなってくるのでぜひ入ってみて下さい。

headImg_2
静岡学園高等学校 応援指導部

現在、チアリーダーのみで応援団員はいませんが、応援団員がいない分を補えるよう試行錯誤を重ねています。応援団員がいないながらも、応援指導部のことを少しでも多くの人に興味を持ってもらえるような部活にするため、チアリーダーは難易度の高いチアの技にも挑戦しています。

静岡学園高等学校 応援指導部
浅野理冴

勝利のエールを届けられるように部員の配置を考慮し、学校全体で応援できるように最善を尽くしています。吹奏楽部と協力して静岡学園の「応援」の完成度を上げています。

headImg_2
埼玉県立松山高等学校 應援團

我々松山高校應援團は母校の勝利と発展、地域の活性化の為に日々活動しています。もちろん野球部の應援やラグビー部などの應援も行っていますが、時には地域のイベント等に参加させてもらい、演技披露なども行っています。皆さんも是非野球応援などの各種應援、演技披露などに来ていただき、松山高校應援團に少しでも興味を持って頂けたらと思います。

埼玉県立松山高等学校 應援團
山崎隼人

学校創立2年後の大正14年11月、当時川越中学校との川中対抗戦や体育祭の為に校友全体の應援團の組織が職員に提起され、前身となる應援團が発足しました。

2017.09.05
2017.02.09