中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

大分県大分市立大在中学校 空手道部 (2017)

自分たちの部活の、ひとことアピール

全国大会を目指して頑張っています。女子部員のメンバーが足りないので、入部を募集しています


部員数

合計 13人(中3・3人/中2・8人/中1・2人)


おもな活動歴

平成八年創部。師範、藤澤裕治。コーチ、藤澤武之。

第九回全国中学生空手道選手権大会女子個人組手ベスト8宮原千晶。
第十回全国中学生空手道選手権大会女子個人組手ベスト8宮原千晶。
第十四回全国中学生空手道選手権大会、男子団体組手準優勝。
第一回全国中学生空手道選抜大会、男子個人組手優勝、薬師寺拓哉。
第十七回全国中学生空手道選手権大会、男子団体組手三位。
第十八回全国中学生空手道選手権大会、男子団体組手三位。
第十回全国中学生空手道選抜大会、男子個人形ベスト8森山紀瞭。

国体選手。藤澤武之、藤澤竜太、藤澤貴樹、立川遼、熊谷大輝、
     大嶋健太、安部将太朗、薬師寺拓哉。


部訓

出来る限りの継続!


目標

全国大会での入賞を目指す❗


入部を希望する中高生へ!

大在中学の空手道部は伝統ある空手道部です。全中には過去十六回、現在十三年連続出場中の部活動です。一緒に全国を目指して頑張りましょう。


マネージャーからの応援メッセージ

大在中学の空手道部は、大在樹道館の生徒が中心ですが他流派の入部も大歓迎です。一緒に全中を目指して頑張りましょう


メッセージ

三年間の反省 私は運良く、二回全中に出場することができました。そこで見た全国レベルの技、スピード。私はそれを見て、「あの中のトップに立ちたい」と強く思うようになりました。それから一年口を切ったり、アザをたくさんつくりながらがんばってきました。
そして、いよいよ今年の全中をむかえました。でも、緊張しすぎて自分の力を最大まで出すことができずに、結果は去年と同じベスト8。この三年間、全国一位になるための努力をしてきたつもりだったけど、結局はベスト8の努力しかしていなかったんだなぁと思いました。あと精神面ももっときたえておけば良かったです。試合が終わってから後悔ばかりしています。でも、このかりは高校で返したいと思います。

この作文は宮原千晶さんが、中学三年の全中の後に書いた作文です。彼女はその後、大分県から女で単身宮一に進学して、インターハイ、選抜、火の国と大活躍して夢を実現させました。まさに大在中学空手道部を代表する生徒でした。

(文・宮原千晶 / 中3)


顧問 : 十時教諭、神崎教諭

関連する記事はこちら!

ライバル校を見る!

事実は真実の敵である

柳ヶ浦高等学校 空手道部 (2017)

大分県

日本一に成る

柳ヶ浦高等学校 空手道部 (2016)

大分県

空手の最新登録チーム!

東播の雄から兵庫の雄へ

兵庫県立高砂高等学校 空手道部 (2017)

兵庫県

礼節を学び 信義を重んじ 和の道を究めよ

天真学園高等学校 空手道部 (2017)

山形県

至誠

阪南大学高等学校 空手道部 (2017)

大阪府

SPECIAL

2017.02.09

ATHLETE INTERVIEW
周りがあって自分がいる
  • 極真空手
  • 森 善十朗
  • 空手
UPPERCUTS B