中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

青森県立大湊高等学校 硬式野球部 (2016)

自分たちの部活の、ひとことアピール

選手としてだけではなく、人間として成長できる集団です。夏の悔しさを日々の練習にぶつけ、次こそは「下北から甲子園」を達成します。


部員数

合計 44人 ( 3年生 19人 2年生 15人 1年生 10人 )


おもな活動歴

・平成28年度 春季青森県高等学校野球選手権大会 ベスト8
・第98回全国高等学校野球選手権 青森大会 準優勝
・秋季青森県高等学校野球選手権大会 ベスト8


部訓

「下北から甲子園」「敵は己」


目標

人として成長すること


入部を希望する中高生へ!

共に「下北から甲子園」を叶えるために、下北地方を野球で盛り上げるために頑張りましょう!!


マネージャーからの応援メッセージ

練習は厳しいですが、一生懸命必死に頑張っている姿に感動させられることばかりです。少ない人数ですがみんなで頑張りましょう!!


メッセージ

受験生の皆さんへ。 皆さんこんにちは。大湊高校硬式野球部キャプテンの畑山球人です。私は、中学校2年生のときにこの野球部に入りたく大湊高校に進学を決めました。野球を一生懸命頑張ろうと思い入学したのですが、実際は野球だけではなく勉強や普段の学校生活でも気を抜かず、とても厳しい環境で、その環境に慣れるのがとても大変でした。
 私は2年間、3年生最後の夏の大会で先輩方の悲しむ姿を見てきました。次は私たちの番です。今年は夏の大会で惜しくも1歩届きませんでした。この後1歩が何だったのか日々の練習や学校生活をもう一度見直し、次の夏こそは悲願である「下北から甲子園」を達成します!!今までこの大湊高校硬式野球部を築き上げてきた先輩方や応援してくれる地域の方々の思いを背負いこれからも努力し続けます。 受験生の皆さん!!自分は何をしたいのか具体的な目標を持ちそれを進路選択に活かしてください!そして今頑張ってください。今頑張った分後で必ず自分に帰ってきます。後で後悔しないよう本気を出して頑張ってください!!

(文・畑山球人 / 高2)


学校HP : http://www.ohminato-h.asn.ed.jp/
部活HP : http://www.ohminato-h.asn.ed.jp/03_bukatsudo/01_baseball.pdf/
部顧問/担当者: 後藤駿平
TEL : 090-5183-4463

関連する記事はこちら!

ライバル校を見る!

野球の前の野球

青森山田高等学校 硬式野球部 (2016)

青森県

人として、チームとして日本一の集団

弘前学院聖愛高等学校 野球部 (2016)

青森県

硬式野球の最新登録チーム!

地元氷見に感動、勇気、希望を

富山県立氷見高等学校 野球部 (2016)

富山県

「この冬で進化していく」

米沢中央高等学校 野球部 (2016)

山形県

野球、勉強、私生活全ての面でレベルを目指して

東京高等学校 硬式野球部 (2016)

東京都

SPECIAL

2017.04.24

ATHLETE INTERVIEW
キツい練習を乗り越えたことが自信につながる
  • 読売ジャイアンツ
  • 内海 哲也
  • 硬式野球
UPPERCUTS B