中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

山梨県立都留興譲館高等学校 相撲部 (2016)

自分たちの部活の、ひとことアピール

本物の強さを手に入れられる相撲道


部員数

合計 13人 ( 3年生 3人 2年生 3人 1年生 7人 )


おもな活動歴

◆平成27年度
全国選抜県予選・関東県予選・インターハイ県予選
関東選抜県予選・全国新人県予選 全て団体優勝
◆平成28年度
全国選抜県予選・関東県予選・関東選抜県予選 団体優勝


部訓

基礎・基本の徹底


目標

全国大会 団体ベスト8以上


入部を希望する中高生へ!

心も体も成長できるので、ぜひ体験だけでもいいのでやってみて下さい。


メッセージ

相撲を続けることと単独チームへ私は、中学生の頃から相撲を始めました。最初は、まったく興味がなく嫌々やっている感じでしたので大会でも勝てるわけも無く、ただ時が過ぎて行くだけでした。しかし中学生最後の大会で初めて勝った時にまぐれでも勝てた喜びをいまでも覚えています。そして勝ことの喜び嬉しさに今まで興味すら無かった相撲が好きになりました。            相撲部のある都留興譲館高等学校へ入学して相撲を続けることにしました。入部した当時は、谷村工業高等学校と桂高等学校が合併して都留興譲館高等学校へ移り変わる時で、谷村工業高等学校と都留興譲館高等学校と合同チームで活動していました。中学時代の練習とは比べものにならないほど違いついて行くだけで精一杯でした。また上下関係も厳しく大変でした。
2年生になり後輩もでき練習も段々慣れていきました。そうしたらいろいろな大会にて勝てるようになり自信もつき、さらに勝ちたいという気持ちが強くなりました。
3年生となり都留興譲館高等学校単独チームになりました。部をまとめたり、大会で結果を出さなければならないとか後輩の指導や自分の練習で大変でした。その中でも後輩の指導で伝える難しさに一番苦労しました。
今では、谷村工業高等学校は無くなってしまいましたが都留興譲館高等学校としてその伝統を継承してさらに発展させるために日々精進しています。

(文・権守 優 / 高3)

学校HP : http://www.tsurukojoukan.kai.ed.jp/
部活HP : http://blog.livedoor.jp/sumo2101//
部顧問/担当者: 花田英男・掘内真優美・水越哲也・重森誠市
TEL : 0554-43-2101

関連する記事はこちら!

山梨県立谷村工業高等学校の相撲の歴代チーム!

2015年

本物の強さを手に入れられる相撲道

相撲の最新登録チーム!

僕たちはラグビー部相撲班です!!

尾道高等学校 ラグビー部相撲班 (2016)

広島県

男の魅力

青森県立五所川原農林高等学校 相撲部 (2015)

青森県

インターハイ団体第5位入賞

宮城県加美農業高等学校 相撲部 (2015)

宮城県

SPECIAL

2017.04.24

UPPERCUTS B