中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

湘南工科大学附属高等学校 水泳部 (2016)

自分たちの部活の、ひとことアピール

チームワークも日本一


部員数

49人 (高3・20人/高2・15人/高1・14人)(男子・26人/女子・23人)


おもな活動歴

全国高校総合体育大会(インターハイ) 男子総合優勝 5回・女子総合優勝 2回
神奈川県総合体育大会 男子総合優勝 25回・女子総合優勝 8回


目標

V奪還


入部を希望する中高生へ!

一緒に全国で闘おうよ!!


マネージャーからの応援メッセージ

楽しい事、辛い事全て分かっています!!
勝ち取りましょう全国制覇!!


メッセージ

全国制覇に向けて!!  私は湘南工科大学附属高等学校の水泳部のマネージャーをしています。マネージャーとして多くのことを経験し、自分が成長しているということを日々実感しながら部活動に励んでいます。
 私は小学校の頃に、少しだけ水泳を習っていた時期がありました。高校に入り、水泳の知識もあまりないままマネージャーとして入部しました。毎日の練習や大会で泳いでいる選手達の姿をみていく中で選手ひとりひとりが持っている高い「目標」と「熱意」が強く伝わり、私の中で部活動に対する意識が少しずつ変わりました。
 そんな毎日を過ごす中で、私は高校1年生の際に関東大会に連れて行ってもらいました。今まで、先輩と一緒にやっていた仕事を私が一人でやるということに対しプレッシャーを勝手に強く感じてしまっていました。
 そんな中、一人の先輩が私に「笑顔を忘れずに頑張ろう。○○なら出来る」という言葉をかけてくださいました。この言葉に私はとても助けられたと同時に、選手の為にどんな時でも「笑顔」を忘れずにいようと固く決心しました。これから大きな大会が続くので、選手にとって最善なサポートの提供と環境づくりに努めていきたいと思います。この試合は私にとっての分岐点になりました。
 最後に皆さんに伝えたいことがあります。水泳は個人競技ではありますがこのチームの「団結力」はとても強いということです。選手の日々の言動・姿勢を見ていれば必ず実感できると思います。私はそんなチームのことが大好きです。
 水泳部は全員で「全国制覇」を狙いに行きます。興味を持った方は水泳部に入部し、一緒に全国の舞台で闘いませんか。


学校HP : http://www.sh.shonan-it.ac.jp/contents/
顧問 : 三好 智弘(監督)・伊藤慎平(顧問)
TEL : 0466-34-4114

関連する記事はこちら!

湘南工科大学附属高等学校の水泳の歴代チーム!

2015年

応援している仲間があなたを見ています。

ライバル校を見る!

全力勝負

神奈川県立海洋科学高等学校 水泳部 (2017)

神奈川県

水泳の最新登録チーム!

個人は足し算、チームはかけ算

東京都立富士森高等学校 水泳部 (2017)

東京都

応援される人間になる

静岡県立磐田南高等学校 水泳(水球)部 (2017)

静岡県

全力勝負

神奈川県立海洋科学高等学校 水泳部 (2017)

神奈川県

SPECIAL

2017.02.09

ATHLETE INTERVIEW
世界水泳金も、最初は一番苦手だった
  • JSS立石
  • 渡部香生子
  • 競泳
UPPERCUTS B