中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

川崎市立橘高等学校 女子バレーボール部 (2016)

自分たちの部活の、ひとことアピール

練習をする環境、宿泊施設がとても整っているので、全国のさまざまなチームと練習試合をする機会がたくさんあります。また、個性豊かなメンバーが多く、笑顔あふれるチームです!!


部員数

31人 (高3・10人/高2・10人/高1・11人)


おもな活動歴

◆平成27年度
関東大会 13年連続25回出場
全国高校総体(インターハイ) 19年連続20回出場
春の高校バレー22回出場
国民体育大会 5位
新人戦 優勝


目標

全国制覇
スローガンは「心はひとつ」


入部を希望する中高生へ!

辛い練習でもみんなで乗り越えれば結果はついてきます!
バレーを頑張りたい人はぜひ橘へ!!


マネージャーからの応援メッセージ

チームの力になれるよう、これからも全力でサポートします!
「心はひとつ」という言葉を胸に、全員で1つでも上に勝ち上がれるように頑張りましょう!!


メッセージ

最高の仲間と全国の舞台へ!! 橘高校女子バレー部は先輩のことを<ちゃん>付けで呼ぶので、上下関係があまりなく、3学年とても仲の良いチームです。
橘高校には第1アリーナと第2アリーナの最大6面分のバレーボールコートの張れる体育館があります。施設が整っているので週末や長期休みなどは全国各地からたくさんのチームが合宿に来てくださり、練習試合をして切磋琢磨しています。とても環境に恵まれていて、バレーボールを通して人としても競技者としても大切なことを学ぶことができています。
また、毎週金曜日は夕方から地域の小学生・中学生にバレーボールを教えます。自分たちで教えることによってもう一度自分で基礎や基本を見直すことができたり、自分たちだけでは行う練習では気が付くことのできないことにも気が付くことができます。橘高校女子バレー部では中学での実績など関係なく活動しています。本気でバレーボールを頑張りたい人、是非橘高校で一緒に、全国の舞台を目指して頑張りましょう!!


(文・長尾のどか/ 高3)

学校HP : http://www.keins.city.kawasaki.jp/5/ke500401/
顧問 : 坂本誠二、肥田藍
TEL : 044-411-2640

関連する記事はこちら!

川崎市立橘高等学校のバレーボール(女子)の歴代チーム!

2013年

笑いが絶えません!

2011年

川崎市立橘高等学校

ライバル校を見る!

全てに全力!

神奈川県立横須賀大津高等学校 女子バレーボール部 (2016)

神奈川県

大津女バレ最高!

神奈川県立横須賀大津高等学校 女子バレーボール部 (2015)

神奈川県

感謝の気持ちはコートの上で

神奈川県立湘南台高等学校 バレーボール部 (2015)

神奈川県

バレーボール(女子)の最新登録チーム!

逆境を楽しめ!

西日本短期大学附属高等学校 女子バレーボール部 (2016)

福岡県

武器は高さ!

細田学園高等学校 バレーボール部 (2016)

埼玉県

全ては勝利のために

高崎健康福祉大学高崎高等学校 女子バレーボール部 (2016)

群馬県

SPECIAL

2017.02.09

ATHLETE INTERVIEW
春高連覇。今度は私服をがんばる!
  • 下北沢成徳高等学校
  • 黒後愛
  • バレーボール
UPPERCUTS B