中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

静岡県立静岡商業高等学校 チアリーディング部 (2016)

自分たちの部活の、ひとことアピール

伝統を残しつつ、自分たちらしい応援を届けるために日々の部活動に取り組んでいます。
野球応援、スタンツ披露、イベントへの参加など年々活動の幅を広げています。


部員数

30人 (高3・11人/高2・8人/高1・11人)


おもな活動歴

USA Nationals in Japan 2015 静岡大会特別参加
障害者競技大会静岡県、静岡市結団式
静岡マラソン沿道応援葵ステージ参加(第1回~第3回)
応援団フェステバル(第1回~第5回)


部訓

静商生の代表として恥ずかしくない生徒たれ


目標

ひとりでも多くの人に私たちの応援を届ける。


入部を希望する中高生へ!

入部して後悔した人は1人もいません。一緒に充実した日々を送りましょう。


メッセージ

切磋琢磨  入部したての一年生のころは声出し、応援ボードの取り扱いなど覚えることがたくさんで、先輩方についていくのが正直大変な毎日でした。来る日も来る日も、先輩にだめだしされて、悔し涙を何度となく流してきました。朝練から、放課後の部活動後の自主練まで本当に部活漬けでしたが毎日充実していたと、振り返って思います。
 野球応援が終わると、活動の中心は「スタンツ」に切り替わります。文化祭でのステージ発表にて披露するためです。先輩やOBさんから指導していただくのが伝統であり、全くの初心者にとってそのことがとても嬉しいことです。しかし、練習期間も短く、思うようにできず、けがも多くなりますが、そこは私たちの意地の見せどころです。文化祭での大歓声や拍手をうけ、これまでの苦労が報われた感じがします。
 三年生になって思うことは、下級生の時にはわからなかった後輩を指導することの難しさです。スタンツやダンスは心を一つにしなければ、良いパフォーマンスはできません。この部活は校内でも上下関係が厳しいことで有名ですが、後輩を心から思って指導していることが伝わっているからこその信頼関係が築けていると思います。


(文・大塚理央 / 高3)

学校HP : http://www.seisho.ed.jp/contents/?page_id=54
顧問 : 杉本尚子
TEL : 054-255-6241

関連する記事はこちら!

静岡県立静岡商業高等学校のチアリーディングの歴代チーム!

2017年

明るく笑顔で元気よく

チアリーディングの最新登録チーム!

日々みんなで成長!

中越高等学校 チアリーディング部 (2017)

新潟県

美しさの追求

神奈川県立麻生高等学校 チアリーディング部 (2017)

神奈川県

勇気凛々

川崎市立高津高等学校 チアリーディング部 (2017)

神奈川県

SPECIAL

2017.09.05

ATHLETE INTERVIEW
信頼できる仲間との出会い
  • 元・サンフランシスコ49ers チアリーダー
  • 安田 愛
  • チアリーディング
UPPERCUTS B