中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

東京都立小石川中等教育学校 ラクロス部 (2015)

自分たちの部活の、ひとことアピール

学年を越えて仲がいい


部員数

20人 (高3・5人/高2・7人/高1・8人)
22人 (中3・7人/中2・4人/中1・11人)


おもな活動歴

・Teen’s Cup 出場
・Autum Cup 中高女子ラクロス関東大会
・Winter Open 関東女子中学校ラクロス大会
・都立校大会


部訓

パスは愛情♡ キャッチは根性☆女は度胸!!


目標

全国大会出場!


入部を希望する中高生へ!

みんな初心者だからみんなでがんばれる!


マネージャーからの応援メッセージ

全国大会出場がんばってください! 応援してます!!


メッセージ

青春ラクロス。 こんにちは! 私たちは「Power Points」こと、小石川ラクロス部です。
中学生22人、高校生15人の計37人で、月・水・木の朝練、火・水・木の放課後練と日曜の午前中にグラウンドで活動しています。限られた時間の中で、時間を有意義に使い、勉強もがんばってと精一杯の毎日です。集中するべきときに、しっかりできるのが私たちの強みだと思います。コーチがいない中で、高2が中心となって、みんなで試行錯誤しながらよりよい練習を作っています。
中1のときに、初めて知ったラクロスにどんなスポーツだろうと興味を持ちました。白や黒のポロシャツと緑のチェックスカートというかわいいユニフォームも魅力的でした。でもいざ入ってみると、するどいシュートやゴーリー(ゴールキーパー)のナイスセーブなど、先輩たちのかっこいいプレーにどんどん引きこまれました。高校生を中心とした先輩方が一から教えてくださって、どんどん上手くなっていくのを自分たちで実感できるとうれしかったです。
高2となった今では、後輩に癒されながら説きに厳しく、でも仲良く活動しています!
今は、昨年惜しくものがしてしまったAutum Cup2部リーグ優勝、そして全国大会出場を目指して日々練習に励んでいます。練習の成果が実って試合に勝てたときの気分は最高です! 学年を越えて意見を出しあって仲良く楽しく身も心も共に成長できる、そんなPower Pointsでみなさん青春しませんか?!


(文・小原優奈・西田あかり / 高2)

関連する記事はこちら!

ライバル校を見る!

PRIDE OF LACROSSE

東京都立飛鳥高等学校 ラクロス部 (2016)

東京都

全力必笑

岩倉高等学校 ラクロス部 (2016)

東京都

みんな同じスタートラインから

国本女子高等学校 ラクロス部 (2014)

東京都

ラクロスの最新登録チーム!

PRIDE OF LACROSSE

東京都立飛鳥高等学校 ラクロス部 (2016)

東京都

どのチームよりも走る!!

山村学園高等学校 ラクロス部 (2016)

埼玉県

全力必笑

岩倉高等学校 ラクロス部 (2016)

東京都

SPECIAL

2017.02.09

ATHLETE INTERVIEW
テクノロジーを途上国の人々に
  • kopernik
  • 中村 俊裕
  • ラクロス
UPPERCUTS B