中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

埼玉県立越谷総合技術高等学校 バトン部 (2014)

自分たちの部活の、ひとことアピール

人数は少ないですが、明るく元気に頑張っています!!

部員数

12 名 (高3・5名/高2・3名/高1・4名)

おもな活動歴

平成26年6月 全国高等学校ダンスドリル選手権大会 関東大会 POM(Small)部門 第3位
平成26年8月 全国高等学校ダンスドリル選手権大会 全国大会 POM(Small)部門 第7位

目標

全国大会出場

入部を希望する中高生へ!

全国大会出場を目指し、日々努力しています。体が固い人も、引っ込み思案な人も、先輩が優しく教えます。私たちと一緒に、ダンスで観客を魅了しましょう!

練習日

月曜日~金曜日 16:00~18:30 ピロティ(木曜日のみ卓球場)
土曜日 9:00~12:00 ピロティ

部費、ユニフォーム代(一人あたりのおよその経費)

部費:毎月1,500円
ユニフォーム代:19,000円

メッセージ

部活動で取り組んでいること 私たち、越谷総合技術高校バトン部は12人という少ない人数ですが、明るく元気で仲の良い部活です。全国大会出場を目標に毎週月曜日から土曜日に活動しています。私たちが取り組んでいるチアダンスでは、アームモーションがとても重要になるので、アーム練習では、ペットボトルに水を入れて、音楽に合わせて、基本のアームモーションを確認しながら練習しています。速いカウントでもアームを止められるように、2種類の速さの音楽にのせて行っています。正確な位置ですばやく止められるように、鏡を使って自分で確認したり、部員同士で見合ったりしてアーム強化に力を入れています。引き続き、この練習をしていき、部員全員がキレイなアームモーションができるようにしていきたいと思っています。他に、基礎練習として、体の軸が取れるように、バレエ基礎のバーレッスンや、ルルベキープなどを行っています。また、個人的に自宅で柔軟や筋トレなどに励み、技術向上に向けて頑張っています。
大会だけでなく、学校行事や地域のイベントにも積極的に参加をし、どれも全力で取り組んでいます。入学当初は、体が柔らかくなかった人も、一生懸命取り組めば柔らかくなるので、興味のある人はぜひCHEERにチャレンジしてみてください!


(文・福田 輝 / 高2)
学校HP : http://www.ksg-h.spec.ed.jp/comm2/htdocs/index.php 顧問 : 幸島 侑美、長岡 邦子、宇都 知子、江野 結香

TEL : 048-966-4155

関連する記事はこちら!

埼玉県立越谷総合技術高等学校のチアダンスの歴代チーム!

2016年

全国大会出場!!

2015年

笑顔と声と元気を大切に!

2011年

埼玉県立越谷総合技術高等学校

ライバル校を見る!

Believe Love U Enjoy

浦和実業学園高等学校 バトン部 (2017)

埼玉県

Let’s Go BLAZES!! We are No.1!

秋草学園高等学校 ソングリーディング部 (2017)

埼玉県

私達だけにしかできないダンスで伝える! 届ける!

埼玉県立飯能高等学校 チアダンス部 (2016)

埼玉県

チアダンスの最新登録チーム!

努力、挑戦、感謝

甲府市立甲府商業高等学校 ソングリーダー部 (2017)

山梨県

全国大会入賞!!

桜丘中学・高等学校 バトントワリング部 (2017)

東京都

真剣笑舞〜限界を超えろ〜

東洋高等学校 ソングリーダー部 (2017)

東京都

SPECIAL

2017.02.09

ATHLETE INTERVIEW
ダンスが好きならチアダンス!
  • 2007年プロチアダンス日本代表チームキャプテン
  • 森 夕希子
  • チアダンス
UPPERCUTS B