中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー

ABOUT

ヒーローインタビューとは?

好きな部活をもっと好きに! 部活応援しています。

はじめまして。中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー・創刊編集長の小山基彰です。
ヒーローインタビューは「部活応援」をテーマに、ホームページ(WEB媒体)やフリーペーパー(誌面媒体)を発行している編集部と、トレーニングジムや各学校でのトレーニング指導を行っているトレーニング指導部、成長期のアスリートに必要な食事とは何かを伝える栄養指導部を中心に、今よりも100倍、部活動が楽しくなるような応援を行う事を目的に活動している組織です。

12年前の2006年12月、自分の人生の役割を模索していた時期にたどり着いたのが、部活応援というテーマでした。
そこで、大学時代に同じ部活動で活動していた仲間(ツッチー)にコンセプトを説明しヒーローインタビューと名付けました。
ヒーローインタビューを運営していく上で、法人を設立する必要があり、HEROINTERVIEWの、HIから始まる会社名として株式会社HIEROPHANTとしました。

10年目を迎えた2016年、やれた部分、やれなかった部分があり、11年目を続ける理由を探していました。
大変ありがたいことに、10年間の活動を通して出会った人たちが11年目を続ける手を差しのべて下さり、今まで以上に進化した形で続ける可能性が残りました。

2017年4月より、各部署ごとにまた各企画ごとに様々な方々と連携し活動範囲を広げています。
まだまだ小っちゃい組織ですが、自分がこの世に生きた証として、世のため人のために何かを残したいと思っています。自分のこどもから尊敬される父親にもなりたいです。

偏屈な性格で、こんな性格の自分と付き合っている自分が一番疲れるのですが、偏屈を楽しみ、偏屈だからこそできているのだと思っています。
ただ、人好きなので、やる気のある人と出会えた時が人生最高の喜びです。たくさんの人と一緒に何かがしたい!!


編集部

全国の部活にかけるアツイ思いをもった高校の部活動を紹介!
取材した高校が、全国大会で優勝するなど、数々の神がかり的なジンクスを持っています。とある高校のウェイトリフティング部では、いつもなら挙がらない重さが取材時に挙がったり、全国大会出場が難しいと言われていたバレーボール部が全国優勝を果たしたりするのを目の当たりにして、メディアを通しての応援する力を感じています。
雑誌に関しては28号より、NPO法人ヒーローインタビューと連携し全国2,350箇所に100,000部配布しています。

◆ 展開メディア ◆
○ WEBマガジン
○ 雑誌(フリーペーパー)【 NPO法人ヒーローインタビューと連携 】
○ アプリ[ NPO法人ヒーローインタビュー連携 ]

トレーニング指導部【 株式会社マタドールと連携 】

部活をがんばる中高生のフィジカルを強化するため、各学校でのトレーニングクリニックの開催や、契約チーム(部活)でのトレーニング指導、トレーニング測定、アスリートの為のパーソナルジムの運営を行っています。
株式会社マタドール HP:http://matadors-gym.com/
栄養指導部【 株式会社アイキューブドと連携 】

食べる前に写真を一枚撮るだけで栄養管理がしたい! 成長期のアスリートとして最適な食事とはどんなの? スマホアプリでできるかんたん栄養管理ソフトや、各学校での栄養講習会開催を通じて、こどもたちのフィジカルのもとになる体づくりをサポートしています。
株式会社アイキューブド HP:http://www.i3-inc.co.jp/
創刊編集長 小山基彰としての活動

部活動を今よりもっと良くしたい! 漠然とですが誰にも負けないくらいの気持ちでそう考え行動しています。
株式会社HIEROPHANT代表取締役社長として、
ヒーローインタビュー 創刊編集長として、
一児の父として、
世界に誇れる日本の部活動を進化させるため活動しています。

◆ 主な活動 ◆
○ 部活動に関係する団体・組織への協力
○ 部活動応援を目的にした事業への協力
○ 部活動に関する執筆活動(2018年予定)

ヒーローインタビュースタッフは、中高生の部活動を応援していますが、取材や試合を通して、中高生からパワーをいただき、それを活動のエネルギーにしています。
これからも、自分たちの生き様を感じていただき、将来が、可能性に満ちあふれた中高生とともに、周りの人たちに、そして自分自身にエールを送らせていただきます!
部活登録はこちら

スタッフからのメッセージ

ヒーローインタビューのボランティアスタッフ大募集!
ヒーローインタビューでは、ともに部活動をアツく、楽しくできる仲間、ボランティアスタッフを大募集! 月に一度、株式会社HIEROPHANTのオフィスにてフリートークをしていますので、ぜひご参加ください。


staff_koyama-2
小山基彰
創刊編集長
いかなる時も常に前向き、日々前進、創意工夫、笑顔で解決、中高生部活応援マガジン ヒーローインタビュー 創刊編集長の小山基彰です。
高校時代にはアメリカンフットボール部で3年間活動してきました。乗越えられた事もたくさんありますが、乗越えられなかった事もたくさんあり、うれしい思い以上に、悔しくつらい思いを多く感じた3年間でした。しかし、部活を通して得たことは計り知れず、一人でも多くの中高生に、部活動の魅力と感動、そして情熱を伝えたく、2007年、中高生の部活動を応援するため、このヒーローインタビューを立ち上げ活動しています。
今後もさまざまな方法で「部活応援」をさせていただきますので、どうぞ御ひいきに。